<< ジメジメ | HOME |
2017/07/03 (Mon)

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
2017/07/02 (Sun) 11:05
この前のイベントに
初めて母が来てくれました

いつも見に行きたいと言いながら
車の運転が出来ないから
一度も来たことがなくて

そっか、気にしてくれてたんだ
…となんかうれしくなりました

いつもはすぐ
ケンカしちゃったりするけど、
親の愛情ってふとした瞬間に
感じたりしませんか?

とっても頑固な母
そして私も似たのかかなり頑固
(あ、それに輪をかけて頑固な娘もいるっ)
私が結婚するときに
何か困ったら私でなくお義母さんに
相談しなさい
それでも困ったら
いつでも家においでと言ってくれました
さみしいような有り難いような言葉
でも母の気持ちは親になった私にも
痛いほど伝わりました

母は母が小さい頃に
母(私の祖母)が亡くなり
末っ子だったしいっぱい苦労して
いっぱい我慢してきたんだと思います

私や弟を産んだ時も
ひとりで病院に行き
ひとりで退院したと
言ってた記憶があります

育てるのも
父が忙しい人だったから
ひとりで育てたに近いと話していました

だからきっと
知らず知らずのうちに
人に頼ることをせず
自分で何とかガンバロウと
必死だったんじゃないかな

母は滅多に人の悪口を言わないし
すごく心配性

心配性なとこは私も似てます 笑


そして私も人に頼るのがすごく苦手で
自分がしないと気が済まないところがあって

だから結婚してからも
なるべく親には頼らないようにして
生きてきました

なんかうまく言えないんだけど
必要以上のことは
お互い干渉しないようにしてるというか
親はいつも自分のことは
自分でなんとかしなさいという
距離感を持っていて
だから私も娘に厳しいのかも

だからなるべく
旦那と娘の3人でなんとか助け合える範囲で
出掛けたりイベントにも出たいと
いつも思っているので
無理ならなんの迷いもなく
我慢できます
そうやってお互い助け合い
がんばってきました
それが家族ってもんだと思っているから…

それが私の守りたいもの、こだわり
そして頑固な一面

みんなそれぞれ生活のカタチや
生き方があって
それぞれそれが心地よいと思うカタチが
あると思っていて

私にはこのカタチが一番
ストレスがないカタチ
もちろん普段いっぱいストレスや
言いたいことはありますよ
でも誰に何を言われようとも
変えたくないスタンスはあります

なぜこだわるかというと
やっぱり娘にすぐ人に頼る人間に
なって欲しくないから

頼ることも時には大切だろうけど
その意味を履き違えてほしくないから

モノが溢れて
めまぐるしい早さで
日々便利になっていく世の中

当たり前のことが
当たり前でないんだよと
麻央ちゃんも言ってたけど
(何度テレビを見ても泣いてしまう)
本当に強い人って辛いとき、
苦しいときに
強さが体から溢れ出てくるんだなと
思いました

いつか
いつか娘が母になったときに
自分より
自分の周りの人を
大切に思える人になって欲しい

長々とすみません
ちょっといろいろ思うことや
出来事があって書いちゃいました

私のボヤキです
受験生ーー
しばらくテストの嵐っ
大変ですー













日々のコト | comments(0) | trackbacks(0)
2017/07/03 (Mon)
- | - | -




COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://acloud.jugem.jp/trackback/760
TRACKBACK